​よくあるご質問

QA

 

​使用方法について

ー お風呂の温度と入浴時間の目安を教えて下さい。

入浴剤(タブレット)の溶けた41℃以下のお風呂に、15分以上ゆっくり浸かる方法をおすすめしています。お子さまは体が小さくのぼせやすいため、37℃〜40℃に設定し、5分程度から大人の方が様子を見ながら入浴してください。夏は34〜38℃、冬は37〜41度程度が最適です。

ー なぜ41℃以下のぬるめのお湯なのですか?

42℃以上の高温入浴は体に負担をかけ、交感神経を高めるため、脈拍が速まり、血管が収縮し、カラダは緊張状態になってしまいます。一方で、41℃以下であれば副交感神経が刺激され、筋肉の緊張が緩み、血管も拡張しますので、体に優しく、気持ちもリラックスし、血流が促進され体温をあげることで体を整えます。また体温の高いお子様にとって、熱いお湯は負担になります。ぬるめの温度でも重炭酸イオンの効果で、芯からポカポカに温まり、湯冷めしにくくなります。

ー 赤ちゃんはいつから使えますか?

ベビタブは生後0ヶ月の新生児からお使いいただけます。沐浴で使用する場合は、ベビーバスに1錠を溶かし、やさしく撫でながら洗い流してください。中性のお湯なので、頭からかぶっても問題ありません。※​ヒトパッチテスト済み*​*乳幼児からお使いいただけますが、全ての方に保証を与えるものではありません。

ー お湯が目に入ってしまいましたが、問題ありませんか?

はい、身体への影響はありません。万一痛み等の症状がある場合は、お早めに医師へご相談ください。※眼刺激性試験(代替法)済み* ​*乳幼児からお使いいただけますが、全ての方に保証を与えるものではありません。

ー 石鹸シャンプー不要とありますが、使用しても問題ありませんか?

はい、問題ありません。しかし、石鹸やシャンプーは肌の保湿層(皮脂膜や角質細胞間脂質)を取り過ぎてしまったり、乾燥や荒れるなど肌・髪トラブルの原因になります。ベビタブは、肌バリア機能を保ったまま、脂汚れとミネラル汚れをしっかり除去しますので、化学洗浄剤の使用を抑えることをおすすめしております。

ー 追い炊きでも効果は持続しますか?

はい、重炭酸入浴剤が溶けたお湯は高濃度の重炭酸イオンが豊富に溶け、24時間経っても効果の持続が期待できます。成分の重曹により自然の洗浄力がありますが、48時間以上経過すると雑菌の繁殖が高まるため、衛生面で2日以内の使用を推奨しています。ベビタブを使い始めの時期のお風呂は、これまで残っていた古い角質やミネラル皮脂よごれが一気に取れ、お湯がとても汚れます。数日で汚れは気にならなくなりますので、翌日も入れるかどうかはご自身でお湯の汚れ状態を見てご判断ください。

ー ベビタブは無色・無香料なので少し物足りない気がします。他の入浴剤と併用は可能ですか?

大人の好きな香りは、赤ちゃんや乳児には刺激が強すぎるためおすすめしていません。また、合成着色成分も肌の刺激があると言われていることから、ベビタブはお肌へのやさしさを一番に考え、香料・着色料を使用しないことにこだわりました。また、基本的に他の入浴剤は酸性となりますので、併用はお避けくださいませ。

ー 入浴後、体が温まり過ぎて暑くなり、眠れなくなるほどでした。ほんのり頬も赤くなりました。

ベビタブを使用し、今まで通りの入浴をされた場合は、想像以上に温まり過ぎてしまうことがあります。42℃以上の温度設定にされている方は、必ずお湯の温度設定を見直していただき、体温程度の37℃から、+1℃の38℃程度にし、入浴をお試しください。お子様の場合は、使用時間を5分程度から様子を見ながら徐々に増やしていただくようおすすめしています。また就寝1時間前くらいには入浴を終えていただくと、より効果的です。

 

​洗濯・浴槽について

ー 残り湯は洗濯に使用できますか?

残り湯は洗濯に問題なくお使いいただけますが、すすぎ洗いは水道水をご使用いただくことをおすすめします。

ー 浴槽を傷めることはないですか?

浴槽を傷める作用はございません。本品には、浴槽・風呂釜を傷めるイオウは入っておりませんが、お使いの浴槽・風呂釜の説明書をご確認のうえ、ご使用ください。基本的に24時間風呂・全自動給湯器・エコキュートでのご使用も可能です。発売以来事故の報告はありませんが、全機種の保証はできかねますので、あくまでもメーカーにご確認いただくなど自己責任でお使いいただきますようお願い申し上げます。

 

​保管について

ー 開封後の保管方法はどうしたらいいですか?

​本品は高温や湿気を嫌いますので、開封後は袋のジップをしっかりと閉め、高温・湿気のある場所を避けて保管してください。

ー 有効期限はありますか?

​本製品は未開封の場合は5年間安定のため、除外要件が適用され有効期限は記載しておりません。ただし、開封後はお早めにご使用いただくようお願いいたします。

 

​重炭酸について

ー 炭酸ガスと重炭酸イオンは何が違うのですか?一般的な炭酸入浴剤との違いを教えてください。

一般の炭酸入浴剤は炭酸ガスを発生させますが、炭酸飲料と同じように10分程度で空気中にどんどん逃げ、泡が消えると効果が無くなります。一方ベビタブは、錠剤が溶けると発生した炭酸ガスが湯中ですぐに重炭酸イオンに変化し、24時間以上経過しても豊富に湯中に持続します。炭酸系入浴剤の多くは、重炭酸イオンが2~3割程度しか湯中に溶け込まないとされていますが、ベビタブを入れたお湯には重炭酸イオンが8~9割も溶け込んでいます。さらに、酸性ではなく血液と同じ中性pHになることで、天然の炭酸泉と同じ効果をご家庭で実現することができるようになりました。

 

​その他

ー 販売店について教えてください。

 

現在、ベビタブの直営店はオンラインショップのみとなり、店舗での販売は提携病院・クリニックのみの取扱となりますので​あらかじめご了承くださいませ。詳しくは、ベビタブ販売店一覧をご確認ください。

知りたい回答が見つからない、

それでも解決しない場合など、

ご不明点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

Follow US!

  • Instagram
  • Twitter

VOICE

​お客さまの声

Q&A

​よくあるご質問

CONTACT

​お問い合わせ​

ベビタブ公式オンラインストアはこちら

ベビタブ

GIFT

​ギフト購入はこちら

© 2018 by  Proudly created with bestunning.jp